5きげんテレビ

行ってまいりました、テレビ岩手。
毎回取材の度に「出る必要ないんですけど」と言ってみますが、本人が出ないとそんなに話に信憑性がないんでしょうか…こんなに小さい街なのに…ぶつぶつ。
が、喉元過ぎればなんとやら、収録終わって顔が出ないとなれば、たいていのお仕事は引き受けます。
今日はスタジオにアイスティーとケーキを出すお役目。よその厨房でいつもと同じことをするのは妙に新鮮です。自分が当たり前のように思っていることがちっとも当たり前でないことを目の当たりにして、刺激されてきました。
しゅんは発信がすごく下手なんだな〜とまたまた確認。勉強します…してるんですが。

それにしても、ほかの職場を垣間見るのは面白いものです。以前しゅんのある葺手町で地元学を行ったときも思ったのですが、大人にこそ社会見学は必要ではないでしょうか。思わぬ仕事のヒントを拾ったりして、いい刺激になります。
そうそう、茶話会が40回を迎えたときの座談会でも、養蜂場を訪ねたときがとても楽しかったというご意見がありました。
そういう企画をまた立てられるように考えたいと思います。
[PR]
by tea-shun | 2008-06-20 21:01 | よしなしごと